FC2ブログ
JR東日本特急が全面禁煙に・政治経済・芸能・スポーツ・国際・地域情報などなど、ニュースならなんでも取り扱っています。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JR東日本特急が全面禁煙に


 18日のダイヤ改正で、寝台列車などを除くすべての特急列車が禁煙になるJR東日本。盛岡支社でもダイヤ改正前の17日深夜から翌18日未明にかけて、喫煙車両の灰皿を撤去する。県内では、3月中旬までに一ノ関駅の新幹線ホームに喫煙室を設置してダイヤ改正を迎える。

愛煙家の方には厳しいですね。

 同社は06年6月に全面禁煙化を発表。社会全体の健康志向と世界の潮流を理由に挙げる。フランスの新幹線TGVは既に全面禁煙化しているという。県内ではまず盛岡駅が05年12月、新幹線ホームに喫煙室を設置した。盛岡支社では、新幹線停車駅に順次、喫煙室を導入する予定だ。
 また、今年2月1日からは営業終了後に毎日、新幹線や在来線特急の喫煙車両でオゾン脱臭装置を稼働させている。禁煙車両に転用した際、においが残らないよう3月末まで続けるという。

 1カ月に1度程度、列車で出張するという青森県職員の男性(46)は「モクモク煙が充満する喫煙車には、喫煙者も閉口していた」と全面禁煙化に理解を示す。一方で「青森や岩手は葉タバコの生産地域。農家のことを思うと、大人のし好品として居場所を残してほしい」と注文を付けた。

 東北新幹線でみると“速達型”の「はやて」「こまち」号でも盛岡―東京間は約2時間半。自由席のある「やまびこ」号では、3時間以上を要する。

 同支社の早瀬藤二支社長は「ホームの喫煙所を案内するなどして、理解を求めたい」と話している。

車両にも喫煙コーナーを作ったらどうでしょう。
一箇所に集まって密閉された空間で・・・
ちょっと怖いですね。

(引用:ライブドアニュース
Copyright © ニュースなんでもブログ All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。