FC2ブログ
“アキバのオタク代表”はTBSやらせ・政治経済・芸能・スポーツ・国際・地域情報などなど、ニュースならなんでも取り扱っています。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

“アキバのオタク代表”はTBSやらせ


 TBS系バラエティー番組「サンデー・ジャポン」(日曜前10・0)で街頭インタビューに同一男性が度々登場、同人物に担当ディレクターが事前に出演依頼していたことが6日、分かった。

特徴のある男性でしたから、バレてしまったんでしょうね・・・
 同局広報部によると、同男性は昨年12月から今月まで“秋葉原のオタク代表”として4回登場。1、2回目は偶然インタビューしたが、3、4回目は個性的なキャラクターに魅力を感じた担当ディレクターが事前に取材日時を伝えていた。

 各回のテーマは(1)メード狩り(2)Windows Vista発売(3)柳沢伯夫厚生労働相の発言問題(4)加護亜依さん喫煙騒動-。

 同局広報部では(3)のケースは誤解を与えかねないものだったとした上で、その他3件については「秋葉原のオタクの皆さんはどう思っているのでしょうか」など妥当な導入説明があったと強調。発言内容の誘導や金品の授受などヤラセはなかったとしている。

 当該コーナーではお面をかぶって登場する“常連”などもおり、同部では「バラエティー番組の演出の許容範囲内と考えているが、今後はテーマとインタビュー内容をより精査するよう配慮します」と話している。

サンデージャポンはバラエティーなんですから、

わざとらしく「偶然歩いていた人にインタビューしました」

などといって、爆笑問題の田中さんやゲストの人に、

「これやらせじゃねえか!」って

突っ込みを入れさせればよかったんじゃないでしょうか。

(引用:iza!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。