FC2ブログ
安倍晋三首相が右足首をねんざでも「大丈夫」・政治経済・芸能・スポーツ・国際・地域情報などなど、ニュースならなんでも取り扱っています。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安倍晋三首相が右足首をねんざでも「大丈夫」


 安倍晋三首相が右足首をねんざしていたことが28日分かった。07年度予算が成立した26日には国会や首相官邸を右足を引きずって歩いていたが、28日夜までにはほとんど回復。記者団の質問にも「大丈夫ですね。皆さんもよくくじくんじゃないの?」と余裕を見せた。

くじくことは、もちろん誰にでもあることなのですが・・・
 首相周辺によると、26日朝の出勤前に首相公邸内で何かに足をぶつけてバランスを崩し、右足をくじいた。その後、官邸内に詰めている医師に診てもらったという。

 28日夜、記者団から「従軍慰安婦問題についての下村博文官房副長官の発言は、首相の『足』を引っ張るのでは」と引っかけ質問が出ると、安倍首相は「工夫したつもりかもしれないが、そういう質問をしているようじゃ、先輩の『足』元にも及ばない」と切り返した。

今の安倍総理の場合、安倍総理自体に悪い空気が流れているのではないかと心配になります。

日本の首相ですから、怪我防止や健康管理にも気をつけてもらいたいものです。

(引用:ライブドアニュース
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。