フランスの「スパイダーマン」、逮捕される・政治経済・芸能・スポーツ・国際・地域情報などなど、ニュースならなんでも取り扱っています。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フランスの「スパイダーマン」、逮捕される


「スパイダーマン」のニックネームを持つフランス人のアラン・ロベールさん(44)が20日、マレーシア・クアラルンプールのペトロナス・ツィンタワーを命綱や安全装備なしでよじ登り、3分の2くらいまで登ったところで逮捕された。

よく話題になっている人でしょうか・・・
 ロッククライマーのロベールさんは、88階建ての同タワーの60階部分まで登ったところで、待ち受けていた消防隊員によって窓から建物の中に引きずり込まれた。消防隊員の1人は、「我々は説得してやめさせようと試みた。すると、彼はほほ笑んで『オーケー』と言い、マレーシアの国旗を振った。我々は窓から彼を建物の中に入れた」と語った。ロベールさんはちょうど10年前の同じ日にこのタワーを登り、同じく60階で止められているという。
 現場には約500人の見物人が集まり、ロベールさんが警察の車に乗せられると大きな拍手が起きた。警察によると、無許可で登っていた場合は、罰金や最高1年間の禁固刑が科される可能性がある。前回は逮捕後、釈放されていた。ロベールさんは警察官に対して、「あのビルに登りたかったんだ。あのビルに登りたかったんだ」と繰り返し話したという。
 ロベールさんは、パリのエッフェル塔やサンフランシスコのゴールデンゲートブリッジ(金門橋)などによじ登ったことで知られている。

本当に単純に登りたかったのでしょうね。登ることにワクワクする気持ちは私にはわかりませんが、安全面をきちんとして登らせてあげたいとも思います。

(引用:ライブドアニュース
Copyright © ニュースなんでもブログ All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。