蒼き狼、初登場1位・政治経済・芸能・スポーツ・国際・地域情報などなど、ニュースならなんでも取り扱っています。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蒼き狼、初登場1位


 今週は新作5作品がトップ10入りして顔ぶれが大きく変わった。初登場1位はチンギス・ハーンの生涯を描いた「蒼き-」。「男たちの大和」の角川春樹製作のもと、製作費30億円、エキストラ約2万7000人、全編モンゴルロケという大スケールの作品だけに、映画館の大スクリーンで迫力ある映像を楽しもうと多くの映画ファンが訪れたようだ。

話題にはなっていましたが、1位とはすごいですね。
 2位の「ワンピース-」は映画8作目。土日で約14万人を動員した。3位の「ドリームガールズ」は興行収入10億円を突破、20億円めざして快調に推移している。4位の「ゴーストライダー」はスパイダーマンなどでおなじみの米漫画雑誌マーヴェル・コミックの人気ヒーローの映画化だが、日本での知名度の低さがあだとなりベスト3に食い込めなかった。

「ゴーストライダー」って、初めのうち「ゴーストライター」と見間違えていました。

確かに知名度は低いですね。

(引用:iza!産経新聞
Copyright © ニュースなんでもブログ All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。