FC2ブログ
交差点で泥酔・睡眠…クラクションに腹立て追突・政治経済・芸能・スポーツ・国際・地域情報などなど、ニュースならなんでも取り扱っています。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

交差点で泥酔・睡眠…クラクションに腹立て追突


 10日午前3時半ごろ、埼玉県狭山市柏原の市道で、交差点内に軽乗用車が止まり運転席の男が眠りこんでいるのを、軽乗用車で通りかかった男性会社員(45)が見つけた。男性がクラクションを鳴らしたところ、車は突然発進して男性の車を追いかけ、約350メートル先で追突した。

交差点内で居眠りというのもすごいですが、追いかけて追突するというのもすごいですね。
 追突した男から呼気1リットル当たり0・5ミリグラムのアルコールが検出され、狭山署は道交法違反(酒酔い運転)の現行犯で男を逮捕した。男性にけがはなかった。
 逮捕されたのは狭山市柏原、会社員、立花文寛容疑者(26)。調べでは、立花容疑者は自宅で酒を飲み、友人宅に車で向かおうとして交差点内で寝込んだらしい。現場は信号のある交差点。同署は立花容疑者が起こされたことに腹を立て、男性の車を追いかけたとみて調べている。

車は凶器と言いますが、そのことをもっと認識してもらわないと危なくて仕方ないですね。

クラクションは確かにムッとすることもありますが、交差点内で居眠りされたらさすがにクラクション鳴らさないと仕方ないでしょうし。

(引用:iza!産経新聞

Copyright © ニュースなんでもブログ All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。